ゲーム 梱包

【売る前に確認!】ゲームの買取価格を落とさない梱包方法!

ネット宅配買取や「メルカリ」などのフリマアプリでゲームを売る時にはダンボールなどに詰めて送らなければいけませんが、梱包を丁寧に行わないと配達をしている最中にゲームを傷つけてしまう場合があります。

それによってゲームの査定額やフリマアプリでの評価を下げないためにも、この記事ではどのようにすればゲームを傷つけずに梱包できるかを紹介したいと思います。

高く売れる商品にも関わらず、梱包によって価格が落ちてしまうのはもったいないので必ず丁寧に行ってください!

 

ダンボールは用意しなくてもOKなお店もある

ダンボールは自分で用意しなくてはいけないと思ってしまいがちですが、実はお店によってダンボールを無料で用意してくれる場合があります!
これを利用すれば用意する手間も必要ないので簡単に送ることができます。

またお店によってはダンボールだけでなく、梱包材(プチプチ)やガムテープなども無料でもらえる場合があるので、梱包できる段ボールなどを持っていない場合には調べてみましょう

もらえるダンボールには限りがあるので、ダンボールのサイズと自分が売るゲームの量を把握しておきましょう!

 

隙間を作らないようにする

なるべく売るゲームと同じ量に合わせたダンボールを用意してダンボールの中の隙間を作らないようにしましょう!

隙間ができてしまうとダンボールの中で、ゲームが動いてしまい傷ついてしまう可能性が高くなります。

 

もし大きなダンボールしか用意できない場合には梱包材(プチプチ)や新聞紙を丸めたもので隙間を埋めるようにして入れましょう!

新聞紙なら新聞屋さんなどに行けば、古新聞を無料で貰えたり、ファミレスなどにも無料で貰える新聞が置いてあったりします。

 

ゲームは縦に入れる

ゲームを平積みで積んでしまうと下の方のゲームは重量で押しつぶされ、割れてしまったり、ヒビが入ってしまう可能性があります。

縦積みにすれば下のゲームに重さで潰す心配もなくよりきれいに梱包することができます。

ゲーム機本体と同じダンボールに入れる場合にはゲーム機本体を下にして、その上にゲームソフト等を置くようにしましょう!

 

水に濡れないようにゲームを覆う

多くのゲーム機は水に濡れてしまうと壊れてしまい使えなくなってしまいます。

ダンボールの中は水に濡れない可能性が低くなく、注意する必要があります。

梱包材(プチプチ)などに包んだり、ビニール袋などの濡れないもので包んで対策をしましょう!

 

ガムテープを十字に厳重に貼る

ダンボールが差込型の場合、ゲーム機本体や多くのゲームを梱包する時、重たくなり底が抜けてしまう可能性があります。
底が抜けてしまえば買取価格がかなり落ちてしまう可能性が高く、注意が必要です。

ガムテープを十字に貼ることで強度が強まり、ダンボールの底が抜けてしまう確率が格段に下がります!
下にダンボールと同じ大きさの板やダンボールを敷いたり、十字だけでなく角やサイドもガムテープで補強することで、さらに底が抜けてしまう可能性が低くなるので不安な方はこちらも行いましょう!

 

まとめ:ゲームの買取価格を落とさない方法

  • 隙間を作らないように新聞紙等で隙間を埋める
  • 負担をかけないためにゲームを縦に入れる
  • 水に濡れないようにビニール袋などで包む
  • そこが抜けないようにガムテープを十字に貼る

これらを全て行えば、安心して安全にゲームを梱包することが出来ます!
高く売れる商品にも関わらず、梱包によって価格が落ちてしまうのはもったいないので、必ず丁寧に行ってください!

 

ゲームを高く売りたい方

ネット宅配買取は店舗買取やフリマアプリより高値で売れることが多く一番買取価格に期待できる買取方法です!

ネット宅配買取にはまとめ売りをすれば高く売れるお店やダンボールやガムテープ、梱包材(プチプチ)がなくても用意してくれるお店やそれぞれ特徴があります。

自分の売りたいゲームや状況によって1番高値で買取してくれるお店が変わってくるので、お店を比較する必要があります!

オススメのゲームのネット宅配買取店

この記事を見れば自分がどこのネット宅配買取のお店で売るのが一番良いか分かります!

-ゲーム, 梱包

Copyright© ゲーム買取の教科書 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.